カジノリゾート

経験者が語る!海外のカジノスロット遊び方解説!

カジノスロット解説記事のアイキャチ

「カジノスロットに興味があるけど、どうやって遊ぶの?」
「カジノスロットは本当に当たるの?」
「なんか危なそうで怖い」

カジノスロットに対して、このような疑問をもっている方もいるのではないでしょうか。

カジノスロットはパチスロやゲームセンターのスロットゲームに似ているので、カジノの中でも比較的親しみやすいゲームです。

また、オンラインカジノを含む多くのカジノではスロットが用意されているので、始めやすいのも魅力の1つ。

この記事では、そんなカジノスロットの遊び方やルールについて詳しく紹介していきます。

まだカジノ経験がない方も、スロットからカジノデビューしちゃいましょう!

カジノスロットはどんなゲーム?

カジノスロットの雰囲気

カジノスロットは、カジノの中で最もプレイされているポピュラーなゲームです。

レバーを引くと3つの軸が回転し、図柄が揃ったら当たりになるシンプルな仕組み。日本だとパチスロを想像するとわかりやすいですね。

カジノには数百台、数千台のスロットマシンが立ち並び、毎日多くのプレイヤーが楽しんでいます。

ラスベガスに行くと、空港にまで1,000台以上のスロットが設置されていて驚きますよ。

そんなカジノスロットの特徴をまとめると、以下のようなものがあります。

  • 小額から遊べる
  • ディーラーや他のプレイヤーを気にしなくていい
  • テクニックが必要ない
  • 高額賞金が狙える

少額で遊べてテクニックも必要ないことから、初心者でも始めやすいのがスロットの魅力です。

運が良ければ高額な賞金を手に入れられるので、一攫千金を狙ってプレイする楽しさがありますね。

カジノスロットの大当たり「フリーゲーム」と「ジャックポット」

ギネスに載ったスロットプレイヤー

カジノスロットの特徴の1つといえば高額な賞金です。

カジノスロットには「フリーゲーム」「ジャックポット」という、2種類の大当たりが存在します。

高額賞金のジャックポット

カジノスロット最大の魅力は、高額賞金を手に入れられるジャックポット(プログレッシブジャックポット)です。

ジャックポットの賞金は他のプレイヤーの賭け金が積み重なったもので、当たれば数千万~数十億円という莫大な金額が手に入ります。

過去にでた最高額は、日本円で約42億円。使った金額は1万円ほどだったそうです。

賞金額はそのときプールされている金額になるので、毎回違う金額に変わっています。

マシンには最低保証額が設定されているため、ジャックポットが出た直後でも少なからず賞金はもらえます。

そのため、スロットは小さく勝って稼ぐというよりも、ジャックポットを狙う宝くじのようなものと考えてもいいでしょう。

無料で回せるフリースピン

もう1つの大当たりはフリースピン(フリーゲーム)です。

フリースピンとは、指定の回数無料で回せるボーナスのようなもの。

フリースピンの最中は賞金が2倍や3倍などに増え、さらにワイルドカードが出やすくなります。

フリースピンの条件はマシンによって異なりますが、スキャッターシンボルと呼ばれる図柄が3つ以上揃うことで発生します。

よくあるのが「スキャッター3つ以上揃えば無料で15回転」などです。

回転数も10回、15回などマシンによって異なります。

カジノスロットの一般的な「当たり」と「確率」

図柄のラインを揃える一般的な当たりです。

ただしカジノスロットは、横と斜めだけではなくジグザグや不規則なラインの当たりも設定されています。

そのため当たりの組み合わせも数多く、多いものだと50ラインの当たりがある機種も。

このラインの多さが当たった時の配当を大きくする最大の要因です。

当たりのラインや配当は台によって異なります。

また、ペイアウト率も台によって異なります。

僕の感覚だと、当たる確率(ペイアウト率)が高い台よりも最大配当倍率が高い台の方が人気のようでした。

実際に遊ぶ際もやはり「最大でどれくらいリターンがあるのか?」を気にして台を選びましたね。

そんな大金は当たったことないですが、いつかは当ててみたいです。

本サイトには各ギャンブルの確率をまとめている記事がありますので気になる方はそちらを読んでみてください。

ギャンブルの種類を解説した記事のアイキャッチ
国内のギャンブルを種類別に「還元率・税率・オススメ度」で比較してみた。ギャンブルの還元率を比較したことはありますか? 本記事ではギャンブル別に還元率や税金のことについても詳しく解説しています。 ギャンブルを遊んでいる方は是非、この記事をご覧ください。...

カジノスロット基本の流れと遊び方

スロットをプレイする女性

カジノスロットをプレイするときの、基本的な流れを紹介します。

カジノスロットはディーラーや他のプレイヤーもいないため、人に迷惑をかける心配はありません。

基本の遊び方さえ分ればとりあえずプレイしてみてもいでしょう。

プレイ前に最低賭け金を確認

台によって1プレイあたりの最低賭け金(レート)が違うので、座る前に確認しましょう。高い台では500ドルからのマシンもあるので注意が必要です。

またリール数は、王道的な3リールから5・6・7リールなどがあります。

リール数とライン数、レートを確認して、どれくらい賭けるか考えて台を決めましょう。

資金をスロットマシンに投入

投入できる資金は、トークン(メダル)やコイン、紙幣などが使えます。

キャッシュレスマシンは、事前に両替機でコインに交換しておきましょう。

トークン式も事前に交換が必要です。ちなみに、テーブルゲームで使うチップとは違います。

賭け金・ライン数を設定

まずは1ラインに賭ける金額を設定します。

通常の1倍から、2倍3倍と変更できますが、初心者の方は1倍からはじめてみるのがおすすめ。

次に賭けるライン数を決めます。

ライン数は通常1ラインから賭けられますが、プログレッシブジャックポットのマシンであれば、基本的にはすべてのラインに賭けると考えていいでしょう。

スロットを回す

スロットはレバーかスタートボタンで回します。

両方付いている機種であっても、レバーとボタンの違いはありません。ボタンで操作する人の方が多いため、レバーは飾りのような状態になっていますね。

スロットの回転は自動的に止まるので、パチスロのような目押しの概念はありません。

図柄が揃えば、自動的にクレジットへ加算されていきます。

清算ボタンを押す

プレイを辞めたいときは、マシンの清算ボタンを押します。

清算ボタンを押すとチケットが発行されるので、両替機で現金に換金しましょう。

この瞬間が一番、楽しいんですよね。

カジノスロットで遊ぶときのポイント

カジノスロットではテクニックが必要ないため、考えなければいけないのは賭け金やどの台でプレイするかといった点です。

ここではカジノスロットで遊ぶときのポイントを紹介するので、使える資金などを考えて無理のない範囲で遊びましょう。

またカジノへ入場する際のポイントは別の記事で解説しているので気になる方は読んでみてください。

ドレスコード記事のアイキャッチ
ドレスコードの一覧を男・女別に絵で解説。カジノへ行くなら必見記事!ドレスコードと聞くと少し難しいイメージを持たれることが多いと思いますが実際にどんな服装のことを指すのか?男女別で詳しく解説しているのでドレスコードの予定がある方は是非、本記事をご覧ください。...

マシンによってレート(賭け金)が異なる

上でも説明したとおり、カジノスロットはマシンによってレートが異なります。

最低レートは0.1ドルほどからあるため、小額からでもプレイは可能です。

マシンに書かれているレートは1ラインの賭け金なので「レート×賭けるライン数」が1プレイの料金になります。

そのため台を選ぶときは、レートと賭けるライン数を計算して選ばなければいけません

例えば「レートが1ドル、ライン数が20」のマシンがあった場合、マックスラインで遊ぶと1プレイ20ドルかかる計算になります。

配当倍率が高い台と低い台がある

台には「大きい当たりが出やすい台」「小さい当たりが出やすい台」があります。

大きい当たりが出やすい台は、小さい当たりが出づらいです。小さい当たりが少ない分、小資金で始めるとすぐに資金が尽きてしまうかもしれません。

ただし当たった場合の配当は大きく設定されているので、一攫千金タイプの人におすすめ。

反対に、小さい当たりが出やすい台は大きい当たりが出づらいです。

最低配当も低く設定されているため、少額しか稼げない当たりも多くあります。

こちらは長く遊びたい人におすすめです。

基本はMAXベット

カジノスロットは賭けるライン数を選べますが、基本的にはすべてのライン(マックスライン)に賭けます。

当然ですが、賭けるライン数が多ければ当たる確率が高まるからです。

例えば1ラインにしか賭けなかった場合、当たる確率が下がるうえに他のラインで大当たりしたときに悔しい思いをすることになりますよね。

そのためレートを下げてでも、マックスラインで賭けられる台を選んでプレイするのが重要といえるでしょう。

もう一つの理由は、マックスラインにベットしないとジャックポットが出ないからです。

多くのジャックポットスロットでは、マックスラインにベットすることをジャックポットの条件としています。

そのためカジノスロットをするにあたって、マックスラインで賭けるのが基本的な戦略だと考えましょう。

カジノスロットとパチスロの違い

カジノスロットとパチスロは似ているため、同じものだと思っている人もいるのではないでしょうか。

しかしこの2つには「設定の有無」という大きな違いがあります。

パチスロの場合、お店側が台ごとに設定を変えられるため、勝ちやすい台と勝ちにくい台が存在します。

そのためパチスロをする人は、良い台を探して台を変更したり、朝から並んだりしますよね。

それに対して、カジノスロットは台ごとに設定の違いはありません。オンラインスロットの場合も同様です。

外部の機関によって厳しく監査され、不正がないかチェックされています。

そのためカジノ内の同じ機種であれば、勝ちやすい台というのは存在しないため、どれを選んでも違いはありません。

カジノスロットに攻略法はある?

パソコンを見て悩んでいる女性

上記のように台ごとの設定がないのなら、攻略方法はあるのか疑問に思うところですよね。

結論から言うと、プレイ自体の攻略方法はありません。何が出るかは完全にランダムなので、運しだいです。

テクニックが介入する余地がない

カジノスロットは自動的に回転が止まるため、パチスロでいう目押しはありません。

また先ほども説明したように台ごとの違いもないので、機種が同じであれば台を選ぶ必要もありません。

スロットにはRNG(乱数発生装置)が搭載されているため、いつ・どの台で大当たりが出るかはランダムに決まります。

そのためはじめたばかりの初心者でも、長年スロットをやっている人でも、勝つ確率はまったく同じなのです。

スキルやテクニックが介入する余地は一切ないため、初心者にとってはやりやすいですね。

考えなければいけないのは、主にレートやライン数による賭け金の額、つまり資金管理の部分のみです。

カジノごとの違いがある

ここまでに、機種が同じであれば台ごとの違いはないと説明しましたが、これは同じカジノ内の話です。

別の場所にあるカジノでプレイする場合には、還元率が違うので気をつけなければいけません。

例えば人が集まりやすい空港内のスロットは、還元率が低く設定されていると言われています。

人が集まりづらい郊外のカジノでは還元率が高い可能性があるので、狙ってみてもいいかもしれませんね。

ちなみにこちらのサイトでは、地区ごとのペイアウト率が公表されています。

AMERICAN CASINO GUIDE

まとめ

カジノスロットは、誰にでも平等に一攫千金のチャンスがあるゲームです。

ジャックポットは数千万~数十億円という桁違いの高額賞金が手に入るため、ある意味ほかのカジノゲームやパチスロ以上に夢がありますよね。

テクニックや知識がほとんどいらないので、初心者でもとくに始めやすいのではないでしょうか。

日本でお金を賭けられるカジノはまだありませんが、オンラインであればお金を賭けてプレイできますよ。

まずはオンラインスロットから始めてみてはいかがでしょうか。

管理人が初心者におすすめするオンラインカジノの条件/2021年最新版安心して遊べるオンラインカジノをお探しですか? 本記事は数あるオンラインカジノの中から実際に僕が遊んだ中から初心者におすすめのカジノを厳選して紹介しています。 これから始める方は下手なカジノを選ぶと嫌な思いをすることでしょう。本記事で紹介しているカジノで遊ぶことを推奨します。...
エルドラード

エルドラードはパチンコ・パチスロを専門に提供するリアルのパチンコホールの概念を持ったオンラインカジノプラットフォームです。
甘い設定が多く勝ちやすいので、特にオンラインカジノ初心者におすすめです。
※普通にプレイして1日で50万円稼げたツワモノもいます!

運営の公式ツイッターアカウントもありますが、日本人スタッフが親身に対応してくれるので安心です!

画像に書いてある通り、コチラから登録されると来店ポイントがなんと100日分ももらえます!
紹介ID unicasi.napori@gmail.com を忘れずにご入力ください。

史上初のオンラインパチンコホールを体験する