カジノリゾート

リゾートカジノへ初めて行く方は必見!ドレスコードである理由と男女別コーデを紹介

ドレスコード記事のアイキャッチ

カジノといえば煌びやかでゴージャスなイメージを持たれてる方が多いと思います。そこにはスーツをビシッと着こなした美男や綺麗なドレスを纏う美女。リッチな雰囲気がプンプンしてますね。

それはなぜか?実はカジノへ入場する際に服装などをあらかじめ決められているからなんです。

これからカジノへ遊びに行く予定の方は目を通しておいて損はない内容になってますので、この記事を参考に服装選びや遊ぶ際のマナーなどを学んでいってくださいね。

あとはちょっと役に立つ「マメ知識」もありますので参考にしてください。

※下記に国別ドレスコードの記事がまとめてるので目的の国がある方はコチラを参照してください。

なぜリゾートカジノはドレスコードなの?

カジノを楽しみながらお酒を飲む女性

カジノにどんなイメージを持たれてますか?

「大金を使う場」

「大金を稼いで美男・美女を捕まえる場」

「人生の一発逆転を狙う場」

行ったことのない方はこんなイメージがあると思います。
でも、実際は「大人の社交場」になります。

仕事の接待や恋人・友人と楽しんだりシーンは様々ですが、ここでは皆、「大人」として遊びに来ています。もちろん、誰か一人が子供のようにワイワイ騒いでいたらせっかくの楽しい気分が台無しですよね。これは普段、使うような飲食店などでも同じだと思います。

この雰囲気を守るよう、遊びに来た方々が紳士淑女でいてくれるようドレスコードが必須となっているんですね。

もちろん、ドレスコードが不要なカジノも世界には存在します。そういうお店はもちろん、ゲームセンターのようにカジュアルな雰囲気になってます。ただ、せっかく遊ぶなら素敵なドレスコードで豪華なカジノフロアの雰囲気を感じていただきたいですね。

男女別のドレスコード一覧!

ドレスコードといってもどんな格好でいけばいいか分かりませんよね。せっかくなら思いっきりオシャレをしたいと思います。そこで、男女別のドレスコードを何種類かご紹介していきたいと思います。

ドレスコード一覧

種類別ドレスコード一覧
引用元:www.cateringonthemove.com

意外と知られてませんが一口にドレスコードと言ってもシーンに合わせて様々なコーデがあります。国や文化によって違いはありますが、下記の10種類を覚えておけば問題ないでしょう。

  1. Casual(カジュアル)
  2. Smart casual(スマートカジュアル)
  3. Business casual(ビジネスカジュアル)
  4. Business formal(ビジネスフォーマル)
  5. Festive attire(フェスティブアタイア)
  6. Semi formal(セミフォーマル)
  7. Black tie optional(ブラックタイオプショナル)
  8. Creative black tie(クリエイティブブラックタイ)
  9. Black tie(ブラックタイ)
  10. White tie(ホワイトタイ)

は単純に普段着のイメージです。
は普段、ビジネスマンがする服装のイメージです。
は簡単なパーティーやお祝い事などにする少しフォーマルな服装です。
は結婚式など重要な場面でする服装です。
は式典など公式の場で使用する服装。つまり正礼装になります。

カジノでは基本的に、「①カジュアル」「⑥セミフォーマル」の指定がされ待てますのでこの2つは確実に覚えておいてください。もし、「フォーマル」の指定がある場合は、をイメージしながら選んでもらえるといいですね。

男性編:ドレスコーデを紹介

スマートカジュアル

「襟付きのワイシャツ」「ジャケット」を必須とする服装、『スマートカジュアル』です。

カジュアルほど緩くなく、フォーマルほどかしこまらない丁度いい服装なので、そこまで服装を重要視しないカジノ施設ではコチラが多く採用されています。

セミフォーマル

この服装は3つ星ホテルなど、少し格式のあるカジノホテルなどに指定されている服装『セミフォーマル』です。

ネクタイのデザインは特に指定がありません。しかし、スーツの色は、ダーク、紺などの「暗めの色」を選ぶのが望ましいです。少し明るめのスーツを選びたい方は、カジノハウスの雰囲気によっても変わりますので一度、問い合わせるなりの確認をいれるのがいいでしょう。

フォーマル

基本的に男性の『フォーマル』とは黒のネクタイが原則です。ただ、普通に着てしまうと暗い雰囲気になってしまいますよね。なのでここは、蝶ネクタイを選んで素敵なチーフを合わせましょう。素敵な雰囲気になること間違えなしです。ただし、決められたルールの中でのオシャレにしてくださいね。

このドレスコードはあまり指定されませんが、どんなことがあるか分かりません。知り合いに連れて行ってもらえるカジノハウスなどは、会員制などがあるでしょう。そういう場所は『フォーマル』の指定がある場合がありますので、事前に理解しておきましょう。

女性編:ドレスコードを紹介

スマートカジュアル

特に色の決まりがありませんが、初めて行く方は無難な黒をオススメします。少し攻めたい方は赤がいいんじゃないでしょうか。

または、胸元が開いている「ワンピース」などでも問題はありません。しかし、コーデをする際は大人のマナー範囲内でしましょう。

クラッチバッグやネックレスなどの「小物」で美しさを出すのも、この『スマートカジュアル』の重要なポイントになってます。

セミフォーマル

パーティーやイベントなどお酒を飲む場にピッタリな服装ですね。

カジノハウスではアルコールの存在が欠かせませんから、カジュアルOKなお店だとしても、接待や大切な方と遊ぶ際はこちらの『セミフォーマル』がオススメです。

また女性の場合、セミフォーマルは「○○色のドレス」などの決まりが特にないため、好きな女優やモデル・雑誌やWEBサイトなどを見て参考にするのが一番、いいと思います。せっかくなら流行りを取り入れたいですもんね。

フォーマル

『フォーマル』では原則、肌の露出が極力少なくなるようコーディネートしなければなりません。全てを隠すワケではなく「胸元」「足元」になります。デザインは無地やレースなどの生地を選んでください。

衣装に厳しいカジノハウスでは、他の顧客もカチっとした衣装に身を包んでいますので、一緒に遊ぶ方に迷惑をかけないよう、正しい服装で楽しんでくださいね。

どこのカジノでも共通のNGアイテム!

カジノへ入場する際、上記の服装を守れば大丈夫!というワケではありません。他にも注意しなければならないことがあります。それは、「イカサマと思われないこと」です。

  • サングラス
  • マスク
  • 帽子

上記の小物は身につけていると怪しいですよね。カジノでなくても3つ揃ったら誰も近づきませんね。原則としてカジノへ入場する際に外すよう指示がありますので注意してください。

それ以外にも「イカサマ」を疑われる言動や行動はしないよう遊んでくださいね。

ドレスコードと同じくらい重要な基本マナー!

テーブルゲームでBETしている人たち

これはどこのカジノも共通していることですが、観光で行った方がついやってしまいたくなる行動です。それは、「写真や動画の撮影がNG」ということ。セキュリティーやプライバシーの問題からなんでしょうね。

あとは、貴重品以外の持ち物は基本的に持ち込めません。「イカサマ」の可能性があるからですね。万が一、持って入ったら大変なので必ず確認してから入場しましょう。ちゃんと預ける場所もあるので安心してくださいね。

もちろん、ゲーム中にもマナーが存在します。それは、「ゲームテーブルの上にチップ以外の物を置くのはNG」です。これもイカサマ防止ですね。そして、「ディーラーにチップを手渡しNG」です。換金してもらいたいときは必ず、テーブルの上に置いて交換してもらうようにしてくださいね。

知って得するカジノのマメ知識!

ここではカジノをもっと楽しむタメの豆知識を紹介していきたいと思います。

カジノハウス近辺にある質屋の魅力

貴金属と紙幣

今現在、アクセサリーなどの貴金属は円安なので、海外で売った方が高く引き取ってもらえます。そして、カジノハウス近辺には質屋が必ずといっていいほどあります。

交渉の仕方も「カジノの資金にするからもう少し値段をあげてくれよ!」とだけ言えばOK。それだけで金額を上乗せしてくれることが多いです。

自宅に使わないアクセサリーが眠っているならぜひ、持っていてみてくださいね。その資金がカジノで大化けするかも・・・・・。

万が一の為のクレジットカード

日本のパスポートとクレジットカード

これは、海外旅行の際の必須アイテムですがカジノにおいても同様です。

もし沢山、使っちゃいそうな心配がある方は交通費のみの現金とクレジットカードのみでカジノハウスに向かいましょう。

なぜかというと、カジノハウスの中にあるATMはクレジットカードで「キャッシング」が可能となってます。あらかじめ限度枠を設定しておけばそれ以上、使うことはありませんね。
しかし、このATMはショッピング枠も利用できます。ショッッピング枠を利用するときはATMではなく、窓口での換金となります。

利用するときはどちらかのみを使いましょう。

しかも、ショッピング枠の場合のみ、換金した時の明細とその分のチップを持ってけばカード会社への請求はされないシステムになってます。

つまり、カードで資金を調達してしっかり儲けを出せれば何も記録は残らないということです。(大切なパートナーにはバレたくないですもんね。)

保険のつもりで持ってくと結局、使ってしまうので最初からカードのみを利用する作戦をオススメします。

まとめ

いかがでしたか?今後は「ドレスコード」の基本が分かったことでカジノ以外でも安心してコーディネートが出来ると思います。

マナーや豆知識も加われば思いっきりカジノを楽しめること間違えなしですね。

カジノに入場する際は、ドレスコードはもちろん、年齢制限パスポートチェック(ID・身分証の確認)など様々なルールがあるので、旅先のカジノハウスで遊ぶ方は、事前にしっかり確認しておきましょう。

『CASINO-X』

CASINO-Xのトップ画面

CASINO-Xは使いやすさ重視のサイト作りと万全の日本語サポート体制で、日本人プレイヤーから定評があります。2,000種類を超えるゲーム数で遊び飽きることはないでしょう。独自のポイントシステムがあり、遊ぶほどに専用のキャンペーンやボーナスを受け取れる制度が魅力です。デザインも親しみやすく、オンラインカジノ初心者にもおすすめです。

CASINO-Xを覗いてみる