ギャンブル

「パチンコが当たらない」その悩み簡単に解決できる!

「パチンコ 勝てない」記事のアイキャッチ

あなたはパチンコをよく遊びますか?あなたは「パチンコが当たらないよ!」と思ってこの記事に辿り着いたと思います。そして、この質問の答えは「YES!」でしょう。

きっと少しは小さな当たりを出しているはずです。しかし、全然お金が増えない・稼げないといった状況でしょう。

根本的な悩みの原因は「当たらない」ではなく「稼げない」ではないでしょうか?やはりギャンブルは当たって稼げて初めて面白いものになりますよね。しかし、今のパチンコを遊んでいる限りはあなたの悩みを解決することは難しいでしょう。

なぜなら、そもそもパチンコは当たる確立も還元率も不透明すぎるからです。今の時代で遊べるギャンブルの中でもトップを争う怪しさです。

給料以外のちょっとした収入が欲しい。新しい家電が欲しい。旅行に行きたい。カッコいい車が欲しい。残念ながら今のあなたでは難しいです。

大丈夫です。悲しいお知らせだけでお終いの記事ではありません。安心してください。

今回は、そんな悩みを持つ方の共通行動やギャンブル運営の仕組み、それらを知る必要性を解説していきます。

もちろん、その悩みを解決するだけでなくあなたの「欲しい」も一緒にお届けします。

ぜひ、この記事で「パチンコが当たらない。」と悩める自分とオサラバしましょう。

では、解説していきます。

「パチンコが当たらない」悩みの理由。

タバコを持ちながら頭を痛める男性

そもそも悩んでいるのは「当たらない」というより「稼げない」という事実。では、なぜ稼げないのか?詳しく解説します。

パチンコは確立・還元率が不透明すぎる

これはあくまで「他のギャンブルと比較した場合」です。

なぜこのような状況になってるかというと日本では暗黙の了解で運営されているからです。「三店方式」という言葉は聞いたことありますよね?これをすることによりパチンコ店自体は直接換金をしてないため、賭博罪には当たらないという理屈です。普通に考えたら恐ろしいですよね。何かあっても店は責任を取らないってことです。「賭博」ではなく「遊戯」ですからね。

この時点で察しの良い人は怪しさを感じ取っていると思います。

しかし、日本では「公営ギャンブル」といって競馬や競艇、宝くじなどは法的に認められています。そして、公営ギャンブルには還元率(当たる確立)の公表が義務付けられています。なので経営者や有名人などはパチンコよりも公営ギャンブルを楽しむ人が多いんですね。

パチンコの還元率などの解説は下記の記事で詳しく解説しています。気になった方はそちらをどうぞ。

パチンコ還元率記事のアイキャッチ
パチンコ還元率は実際にどれくらい?僕がオンラインカジノへ移行したワケ国内のギャンブル市場の中でもっとも身近なのが「パチンコ」でしょう。しかし、その実態を認識している人が少ないと思いました。そこで、なぜ僕がオンラインカジノへ移行したのか、還元率を中心に解説してます。 パチンコを遊んでいる方は一度、本記事を読んでいただきたいです。...

ちなみに僕自身もパチンコ・パチスロはよく遊んでましたね。特に仮面ライダーV3が好きでした。イベントの際は学校をサボって店に並んだ記憶が・・・・。笑

ギャンブル運営の仕組みを知るべき

ギャンブル運営がどうやって成り立っているか知ってますか?これはどのギャンブルにも共通することであり、現代ではビジネスでも応用されています。

これは対数の法則を利用しているからなんです。

簡単に説明すると、コインを上に投げて下に落ちた時、表か裏になる確立は分かりますか?50%ですよね。では、実際にやってみてください。なりましたか?ならない場合もありますよね。しかし、これは100回・1,000回とやったらどうなるでしょう?確率は50%に近づくんですね。

大数の法則の図
対数の法則の図

上記の図では縦軸が結果で横軸が回数になります。回数を多くすることによって結果が一定になっていきます。

どんなギャンブルにも還元率が決まっていて沢山の人が利用してくれればくれるほど儲かる仕組みになっているということです。

身近なもので言うと生命保険や自動車保険なんかもそうです。この法則を利用して大きな利益を得ています。

つまり、絶対に「遊ぶ人が少ない」ギャンブルを遊んではいけないということ。お店側も人が少なければどんどん還元率を下げるしかありませんからね。逆に沢山、人が集まるギャンブルは大いに還元してもっともっと人を集めることができます。

ギャンブルに負けてしまう人の共通の行動

高還元率のギャンブルを選ぶことは分かったと思いますが、それだけではダメです。そこに大切な行動も改める必要があります。

「これをすればいいんだよ!」って言うのは簡単ですが実践するのは難しいですよね。そこで僕からは「この行動はやめて!」というアドバイスをさせていただきます。

  • 賭けの回数を沢山する
  • 長い時間、遊ぶ
  • 一度に何点も賭ける
  • 同じ金額を賭け続ける
  • 大穴狙いばかりする
  • スピードの速いゲームを遊ぶ
  • 実力が必要なゲームを遊ぶ
  • 期待値の低いゲームを遊ぶ

どうでしょう?「え、これもダメなの!?」なんて驚きの声が聞こえそうですね。特に「同じ金額を賭け続ける」は見落としがちです。最終的に勝ちで終わるには適切なタイミングでのBET上げが必要になります。ちなみに、どのギャンブルまたは株やFXでも同じことが言えます。何をするときも上記の行動は避けるようにしましょう。

基本的にパチンコやパチスロは途中でBET金額を上げることができません。よって特に負けやすいゲームに分けられてしまうんですね。

悩みの解決方法は稼げるギャンブルを選ぶ。

ドルとケース

先ほどまで解説した内容をまとめます。

  • 高還元率のギャンブルを選ぶ
  • 人が沢山、集まっているギャンブルを選ぶ
  • 法的に認められた運営がされているギャンブルを選ぶ
  • BET額を好きなタイミングで増やせるギャンブルを選ぶ
  • 実力がいらないギャンブルを選ぶ

上記のようになります。他の「負けてしまう行動」にも十分に注意しましょう。

そして、これらの条件にあるギャンブルが今の日本では遊ぶことが可能です。それが「オンラインカジノ」になります。

初耳の人も噂で聞いたことある人もいるでしょう。もちろん、良い噂と悪い噂の両方が巷では出回っています。ただ、僕が言えるのは悪い噂は一部の人間が作っているものということです。

現在は詐欺紛いの「マルチ商法」も盛んに勧誘しているようなので十分に注意する必要があります。危ない目に遭わない為にも本記事や他の関連記事でリテラシーを十分に高めてから遊びましょう。間違っても、いきなり何も知らないカジノに登録して遊ぶようなことは絶対にしなように。あなたの大切なお金が簡単に盗まれてしまいます。

パチンコ好きにはオンラインカジノ一択の理由

なぜ、パチンコが当たらず悩んでいるあなたにオンラインカジノがおすすめなのか?勘がいい方はお気づきと思いますが、さきほど説明した「負けてしまう理由」を全てカバーしているからなんです。

  • 世界中から人が遊びに来る
  • BET額を好きなタイミングで替えられるのでプレイ回数を少なくできる。
  • 普通に遊んでいるだけでジャックポットが勝手に狙えてる
  • スピードがゆっくりなゲームを選べる
  • 実力が必要ないゲームを選べる
  • 期待値の高いゲームばかり

イメージは付きましたか?詳細は下で順に説明していきますが、オンラインカジノの良さには気付けていただけたと思います。しかし、完全に不安が拭い切れたワケではありませんよね。それは法律ですよね?

オンラインカジノは基本的に日本の企業が運営しているわけではありません。(中には利用者を騙して運営している日本のサイトも存在する)イメージとしては「海外でカジノを遊ぶ」ような感じですね。つまり、違法にはなりません。なぜかと言うと優良オンラインカジノは海外に拠点を置き、海外のサーバーで運営されているからなんです。この状況が「日本で運営されてない」条件になります。ちなみに日本のクルーズ船「飛鳥Ⅱ」の船内にはカジノホールが併設されています。しかし、ここで遊べるのは日本の領海を出てからになります。出れば法律が適用されません。そこで賭け事を日本人がしても罪に問われません。法律というのは難しい。

そして、オンラインカジノは現在、登録から出金、サポートまで全て日本語対応しているカジノが多いです。何か不都合があればすぐに対応を求めることが出来るのは大きな安心に繋がりますね。入出金は外貨に対応しているネットバンクを利用する必要がありますが登録から入出金まで全て日本語で簡単に手続きできるので誰でも始めることができます。

外貨対応のネットバンクでおすすめなのはecoPayz(エコペイズ)です。登録方法など詳細は下記の記事で確認ください。

エコペイズのホームページ画面
エコペイズ(ecoPayz)の登録方法は超簡単!実際の画面を見ながら解説!ecoPayzの登録方法を知りたいですか? 本記事は実際の画面でを使いながら解説しています。しかし、解説がいらないんじゃないかって言うくらい簡単です。 もし、登録が出来ずに困っている方はぜひ、この記事を読んでみてください。...

世界中のオンカジ情報がYouTubeで見れる

僕もハマっているんですが、海外ではオンカジ(オンラインカジノの略)のYouTuberが結構いて、中には数千万から数億円も当たりを出してる人がいます。本人は大興奮で中には泣き出す人たちもいますね。笑

その海外情報を見て「この機種が人気あるんだ」とか「こういう遊び方があるんだ」なんて日々、勉強させられます。もちろん日本人でも顔出しでやっている方を最近は見るようになってきましたね。違法だったらこんなことできませんよね。笑

まだまだ国内では情報が薄いですが取ろうと思えばいくらでも優良な情報が出てくるのがオンラインカジノの強みになります。

ちなみに僕自身もYouTubeにオンカジの動画を投稿しようと準備しているのでUPした際はぜひ、遊びに来てくださいね。大金を手にしたら皆んなで盛り上がりましょう。なんかイベントとかやっても面白そうですね。笑

実際に僕が遊んだ中でもおすすめのカジノ

僕が実際に遊んでいるオンカジを紹介したいと思います。ランキング形式ですがこれから紹介するオンカジは全て優良カジノになりますので安心して遊んでください。登録するだけでキャッシュバックが必ずあるので一番、配当が出たカジノを選んで遊ぶのもいいかもしれません。

ちなみにオンラインカジノはスマホ・PC・タブレットのどの端末でも遊べるので安心してください。

では、紹介していきます。

CASINO-X
使いやすさ重視のサイト作りと万全の日本語サポート体制で、日本人プレイヤーから定評があります。2,000種類を超えるゲーム数で遊び飽きることはないでしょう。独自のポイントシステムがあり、遊ぶほどに専用のキャンペーンやボーナスを受け取れる制度が魅力です。
まね吉
『まね吉』はヨーロッパトップのカジノ会社が日本にフォーカスして作り上げた、待望のゲーミングサイトです! 様々なデバイスで遊べ、サポートも日本人が対応してくれます! ギャンブルをこれから始める方でも親しみやすいカジノになります!
21.com
新しいカジノを探している方、必見! コチラは2019年の夏から日本語サイトが運営され始めたまだまだ新しいカジノ! サイト名もサイト自体もシンプルに作られているので見やすさも快適性も抜群! 今の遊んでいるカジノ に飽きた方は一度、試してみてはいかがでしょう?

今後、オンラインカジノの人口はどんどん増える理由

現時点で日本人プレイヤーの人口は100万人と言われています。思ったより多いですか?僕は「まだまだこんなもんか」という印象です。世界ではひと昔前までは4000万人と言われていましたが現在はもっと多いでしょう。

ちなみに世界一プレイヤーが多いオンラインカジノでは多い時で月間訪問者数1,820万人というデータが出ています。

sunmakerの訪問者数データ

この圧倒的数が高還元率を出せる理由なんです。ちなみに、僕の大好きCasino-Xはというと・・・・

casino-xの訪問者数データ

月間15万人〜20万人です。上と比較するとかなり少ないですが、それでも凄い数ですね。

市場規模で言うと世界最大の規模と言われているマカオのカジノで約5兆円ですが、2017年の時点でオンラインカジノはその額に追いついてます。現在の正確な市場規模はデータが見つかりませんでしたが、カジノ業界では2020〜2024年の間に15兆円は超えるだろうと予測されてます。現時点でもフィリピンのセブなどにはオンラインカジノのオペレーション会社が多数、存在し人手不足状態とも言われています。

ちなみに、海外のオンラインカジノ運営会社はちゃんと株式上場もされています。ロンドンのオンラインカジノ大手の会社ベットフェア社にあのソフトバンクは2014年あたりに出資しています。今ではネット馬券販売に力を入れていたりと今後もインターネット上でのギャンブル関連は盛り上がりを見せるでしょう。

自宅でカジノを手軽に楽しめる

何もオンラインカジノは「スロット」だけではありません。カジノゲームを代表する「ポーカー 」や「スーレット」など最近ではバーチャルスポーツのギャンブルなども盛り上がってますね。

しかも、ただのゲームではありません。画面の向こう側で本物の人がLIVE配信の状態でギャンブルを楽しむことができるのです。

バカラのプレイ風景

もちろん、チップもあげれますよ。大きく勝った場合はしっかり渡しましょう。ちゃんとお礼を言ってくれます。僕も最初は感動してチップ渡しまくってましたね。笑

このテーブルゲームはうまい人は本当に凄くて、僕がポーカーを友人と遊んでいた際、最初から高額BETしまくってる人がいたんですよ。確か7回くらい連続で倍、倍、倍にしてって500万くらい勝ってそのあとは消えてましたね。チャットでは「not bat」ってずっと言ってました。「そりゃ悪く無いだろ!最高だろうが!」って思わず叫びましたね。笑

こんな感じで自宅にいながら手軽にカジノゲームを遊べるのが人を魅了する理由の一つです。

特に「ビジネスエリート層」に圧倒的人気

カジノのゲームにおいて大金を手にするのは「運」の要素が強いです。しかし、そこを見方に付けてこそ真のギャンブラーと言えるでしょう。

この「運」を味方に付ける練習の為にある程度の年収を稼がれている方たちはオンラインカジノを遊んでいるようです。もちろん、好きな時に好きな場所で遊べますからね。

ある企業の調査によると、「外資系企業」「経営者」「投資家」「30〜40代のエリート管理職」など仕事でしっかり成果を上げている人の人口が急激に増えているとのことです。

実際に僕の周りの経営者も「オンラインカジノやってるよ」って人が結構います。1人は1,000万くらい儲かったようで本当は1年に1度しか社員旅行へ行かないんですがその儲かった年は2回、行ってましたね。笑

ハワイへ行かれたようですが相当、豪遊したそうです。もちろん、50万くらい負けてる時もありますけどね。そんな感じで誰でも気軽に楽しめます。

オンラインカジノプレイヤーは結構、色んな人がいるので面白いですよ。

ナポリオン的補足

うっかり大切なことを伝え忘れてました。それは、「オンラインカジノ運営はライセンス制」だということです。

海外でオンラインカジノを運営するにあたり、各国の規程に基づいて認められた企業だけが運営できます。さらに、運営されている状態で常に第3者機関の監視もされています。不正がないかとかですね。

その他、オンラインカジノの運営体制なども解説している記事があるので、こちらもぜひ、読んでみてください。

パソコンで仕事をしている人
そのサイトは安全なの?オンラインカジノを遊ぶ前に確認しておきたい5つのことオンラインカジノを聞くと怪しいイメージを持たれる方が多いと思います。そこで、「ここを確認しておけば安心して遊べる」というポイントを5つにまとめました。これから始める方は絶対にこのポイントを確認して悪徳業者に引っかからないようにしてください。...

この記事を読んでオンラインカジノを始めた方。いっぱい稼いだらお礼に焼肉ご馳走してくださいね。DMお待ちしてます。

長くなりましたが最後までお付き合い、ありがとうございました。

ではまた。

『CASINO-X』

CASINO-Xのトップ画面

CASINO-Xは使いやすさ重視のサイト作りと万全の日本語サポート体制で、日本人プレイヤーから定評があります。2,000種類を超えるゲーム数で遊び飽きることはないでしょう。独自のポイントシステムがあり、遊ぶほどに専用のキャンペーンやボーナスを受け取れる制度が魅力です。デザインも親しみやすく、オンラインカジノ初心者にもおすすめです。

CASINO-Xを覗いてみる