コラム

2020年ガキ使「笑っちゃいけないラスベガス」で伝えられなかったカジノの魅力を紹介!

ガキ使2020年特番記事のアイキャッチ

2020年も終わりましたね。そして、2021年が始まって1時間経ってないくらいかな?

みなさん、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

僕自身、年末にまさか「カジノ」がテーマの番組で年越しするとは思いませんでした。せっかくカジノサイトを運営してる身なので、ただ見てるだけじゃ勿体ないですよね。

今回の記事は、「絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス24時!」では伝わり切らなかったカジノの魅力を補足しながら伝えられたらと思って余計なお節介をしようと思ったわけです。

2020年も様々なカジノ関連のサービスが登場しましたが2021年は更に激化すると僕は予測してます。

そんな新年の1発目にカジノ魅力を皆さんに伝えられたら僕は嬉しいです。

では、いってみましょう。

2020年「笑っちゃいけないラスベガス」の概要

お笑い芸人5人が誰かを待っている
ボックス内、日テレサイトの引用

放送時間

12月31日(木)18時30分~24時30分
日本テレビ系にて放送

【みどころ】

去年の大晦日に放送された”絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時”に引き続き、15年目を迎えた2020年の大晦日は、”絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス24時”をお送りします!

【内容】

今回のテーマは・・・「大貧民GoToラスベガス」。

ラスベガスで一攫千金を夢見る「大貧民」に扮した5人が、大物タレントが扮するホテルオーナーとの対面やラスベガスならではのショーやイベントを体験します。これまでの”笑ってはいけないシリーズ”の実績を活かしつつ、新たな面白さ、スケールをパワーアップ!豪華ゲスト扮する刺客たちが仕掛ける、様々な笑いのトラップに挑みます!

「大貧民」に扮した5人を予想できないもできない笑いのトラップが襲う!!

引用元:日テレHP

魅力その1「スーツとドレスの理由」

ブラックジャックを楽しんでいる風景

カジノはどうしてスーツやドレスなどの「フォーマル」な服装でなければ入れないのでしょうか?そこには、カジノがどのような目的として利用されているかを知らなければなりません。その理由を知ることこそ、カジノの魅力を理解することに繋がります。

では、解説します。

カジノは「大人の社交場」

日本での社交場といえばどこでしょう?真っ先に思いつくのが「ゴルフ」だと思います。ゴルフを趣味にされている経営者は多いですよね。それはコミュニケーションが取り易からです。他のスポーツで例えれば「マラソン」や「サッカー」などでは競技中に雑談は難しいですよね?それが可能なのがゴルフになります。そして、カジノは「最強のコミュニケーションツール」と言われています。

お酒を飲み楽しく会話を弾ませながらお金を賭けていく。そして、多くのお金を稼げばそれだけ相手にとって魅力的に映ります。相手に好印象を与え関係を深めるには最適な場所になります。

今後、「大人の嗜み」として注目されること間違えなしのエンターテイメントです。

ぜひ、この機会にカジノの楽しみ方を身につけてみてはいかがでしょう?

メインのお客様は「富裕層」

日本人のイメージではカジノは「財産を賭けて人生の大勝負をする」場のようなイメージを持たれるんじゃないでしょうか?海外では少し違います。

主に「パーティーの余興」の類として認識されています。基本的にカジノ施設の周辺はイベントが出来るような会場が集まっていて主にビジネスマンが集まりやすい環境の中に併設されています。

そんなイベントやパーティーの2次会的な役目を果たしてくれるのがカジノになります。そして、富裕層はセキュリティーを重視しています。お金を沢山、使えてセキュリティーは万全であれば行かない理由は見つかりませんよね。

そして、カジノはお金を沢山、使っていくれるお客に対しては様々な手厚いサービスを提供します。例えば「宿泊費が無料」や「航空費が無料」などです。使えば使ってくれるだけサービスが手厚くなります。富裕層が集まる仕組みを整えているということですね。

魅力その2「一攫千金を夢見れる理由」

ジャックポットを当てた人

他の日本のギャンブルでは一攫千金という言葉は「宝くじ」くらいしか聞きませんよね?では、なぜカジノは「大金を稼げる」と認識されているんでしょうか?日本ではまだ運営されていないので怪しい目で見ている人が大半でしょう。

ここでカジノがどうして「高額配当」を可能にしているのか仕組みを理解できれば未経験者の方でも納得してカジノに興味を持ってもらえるはずです。

では、解説していきます。

プレイヤー数が圧倒的に多い

ラスベガスを例に挙げると州の人口が約60万人に対し、遊びにくる訪問者数は1年で約4,300万人になります。ちなみに、日本の東京都に遊びに来る訪問者数は1,400万人になってます。

そして、カジノは現地の言葉が喋れなくても英語が多少、話せれば問題なく楽しめます。遊びに行くハードルの低さが訪問者の多い理由の一つになりますね。

その訪問者数が多い分、お金も沢山、カジノに落ちていきます。アメリカのカジノ市場は年間約40兆円です。日本のパチンコ市場は約3兆円です。

この違いが還元率に大きく影響しているんですね。

遊ぶ人の数が多ければ多いほど還元できる金額も比例して多くなります。その為、一度の当たりが数千万から数十億という夢のような高額配当を当選することができます。

本サイトではギャンブル別の還元率を紹介している記事があるので気になる方はぜひ、読んでみてください。

ギャンブルの種類を解説した記事のアイキャッチ
国内のギャンブルを種類別に「還元率・税率・オススメ度」で比較してみた。ギャンブルの還元率を比較したことはありますか? 本記事ではギャンブル別に還元率や税金のことについても詳しく解説しています。 ギャンブルを遊んでいる方は是非、この記事をご覧ください。...

富裕層が遊んでいる

上記でも解説しましたが、カジノの売り上げが多いのは「富裕層」に人気の娯楽になっているからです。

パチンコなどと違ってセレブが沢山、集まれば1日で動く額も相当なものですよね。たまに耳にする話だと「◯◯の社長が◯千万円負けた」とか「1晩でビルを手放した」など嘘のような本当の話がありますが、それくらいカジノはお金を使わすのが上手なんですね。

そんな大金を負けてくれる富裕層が多いからこそ、圧倒的な還元率で他のプレイヤーに回ってくるということです。

魅力その3「飲み食いが無料の理由」

カジノビュッフェ

こんなことしていると「絶対に勝てないギャンブルだからじゃない!?」と疑ってしまう人も出てくるでしょう。しかし、実際は日本のギャンブルよりもかなりプレイヤーに優しいゲームが多いです。

ここでは「なぜ、カジノ側は飲食を無料にしているのか?」を解説していきます。これを知れば安心してカジノを楽しみことができるでしょう。

では、解説していきます。

判断を鈍らせる為

カジノでは沢山の種類のアルコールや食事を楽しめる施設が多いですが、全て無料になっている施設が多いです。その理由は簡単で、「プレイヤーの判断を鈍らせる」為です。

カジノは還元率が非常に高いギャンブルです。では、なぜあんな豪華な施設を運営できるんでしょう?それは、「判断を正常に出来ないような仕掛け」を至るところに用意しているからです。その代表が「飲食」です。

アルコールを飲むと脳が正常に働かなくなるのはよく分かりますよね?もちろん、食事も同様です。人は食事をすると血糖値が上がります。その影響で頭を働かす脳内物質が低下して眠くなってしまうのです。

つまり、食事とアルコール摂取すればするほど人は正常な判断ができなくなり、気づけば大きな金額を使ってしまいます。

カジノ側はビジネスとして運営していることを忘れないようにしましょう。

自宅に居ながらカジノを楽しむ方法

ワンダリーノルーレットプレイ画面

昨今、コロナウィルスの影響で旅行も疎かただの外出さえ制限しているのが現状です。しかし、現代のインターネット技術は目覚ましい進歩を遂げています。様々な場所でWi-Fiが繋がり、高性能のデバイスを誰でも持ってますよね。スマホがいい例です。

そんなスマホが一つあれば場所や時間に縛られることなく、カジノを楽しめます。しかも、実際にお金を賭けて勝てば貰えます。ネットバンクを利用していつでも入出金が可能にもなってます。

しかし、そんな魅力的なオンラインカジノですが詐欺などのトラブルが多いのも現状です。実際に僕が数あるオンカジをプレイした中で一番、おすすめできるカジノサイト「カジノエックス」を紹介したいと思います。

私が参考にしているオンカジブログを紹介!私が実際に参照させていただいているオンラインカジノのブロガーさんを知りたい方は是非、この記事をご覧ください。...

上記の記事で詳しく解説しているのでぜひ、読んでみてください。

そして、こちらのカジノは他のカジノに比べ登録から入出金まで簡単に行え尚且つ、今なら登録するだけで5,000円貰えるキャンペーンを開催しています。

新年1発目の運試し、無料でプレイしてみてはいかがでしょう?

まだ、オンラインカジノについて不安を抱えている人のために法律について解説している記事があるので興味のある方はそちらを読んでみてくださいね。

ルーレットのベットエリア
オンラインカジノは違法?合法?摘発事例を踏まえて解説!最近ではオンラインカジノがネット上で目に留まることが増えました。しかし、日本ではカジノについてまだ具体的な法律が定まってません。そこで、オンラインカジノを遊びたいけど法律に触れるんじゃないかと躊躇している方に向けて詳しく解説してみました。...

ユニカジ的補足

いかがでしたか?僕はガキ使のDVDを買っていたほど大好きなので今年も観れて良かったなと安堵の気持ちが大きいですね。そして、こういう番組があるからこそ楽しい気持ちで新年を迎えられることができて本当に日本に生まれて良かったなと思いました。

2021年もきっと様々な出来事があるでしょう。でも、いい未来を思い描いていればそんな出来事も幸せへの糧になるはずです。

だって、未来が今と過去を作っているんだから。

僕とアナタにとってまた素敵な1年になりますように。

今年もよろしくお願いします。

では、また。

エルドラード

エルドラードはパチンコ・パチスロを専門に提供するリアルのパチンコホールの概念を持ったオンラインカジノプラットフォームです。
現在は人数限定のプレオープン中ですが、甘い設定が多く勝ちやすいので、
特にオンラインカジノ初心者におすすめです。
運営の公式ツイッターアカウントもありますが、日本人スタッフが親身に対応してくれるので安心です!

史上初のオンラインパチンコホールを体験する